.com/FORT

人生の無駄遣いです

【シャドウバース】天翼ドラゴン再び!

f:id:OSiri_blog:20161001164634j:plain


(前置き)

新弾出ましたね!

ダークネスエボルヴ。

既存のデッキの中で新弾が出て一番進化したのは天翼ドラゴンではないでしょうか!(振り幅的な意味で)

以前とは違うということを見せつけてやりましょう!



(本題)


f:id:OSiri_blog:20161001165956p:plain


[コンセプト]

《竜巫女の儀式》で《天翼を食う者》ハンデス分を回復しpp5~6から超大型フォロワーを展開するデッキです。

《竜巫女の儀式》は捨てた手札の枚数だけカードをドローできるという効果のアミュレットです。

《新たなる運命》を使った場合はドローを倍にできる超アドバンテージカードになるわけですな。

これらを使いデッキをフル回転することによって《冥府への道》をサブギミックとして搭載することもできます。(お好みです)


[その他採用カード]

《ムシュフシュ》

2/2/2 他のフォロワーが進化した際+2/+0

→自分のフォロワーの進化に合わせて強い効果なのは当然ですが、こいつの本領は相手の進化でも反応するというところです。効果の特性上1:1交換の最低限の仕事はこなしてくれることが多いです。放置しておけばムキムキになるので相手も放置しづらいので良カードだと思っています。


《竜の翼》

→バットがウザいので採用。ついでにフェアリーも間引きます。


《竜呼びの笛》

→後半腐りガチな3コス以下の低コストカードを全て2/4/3の突進フォロワーに変えるカードです。ガンガン出して盤面潰しながら物量で押せ押せできます。


ジークフリート

4/3/3 ダメージを受けているフォロワーを破壊

→この世に生を与えられたワイルドハント。竜の翼と合わせて使っていきたいカードです。


(基本的な流れ)

最後に基本の流れです。


f:id:OSiri_blog:20161001171828p:plain

①気合で儀式と天翼を揃えます。


f:id:OSiri_blog:20161001172013p:plain

②出します。


f:id:OSiri_blog:20161001172124p:plain

③You Win!!


[プレイング]

手札を捨てて発動するカードが多いので儀式がなければガンガン手札が消費されていってジリ貧になるのでそこには注意が必要です。

儀式を貼った後はどれを使ってもただのパワカなので大丈夫です。


(後書き)


と言った感じの天翼ドラゴンが流行ってますね。

更新前から天翼ファンだった僕は急に強くなったことに喜びました。

人生のどん底から這い上がる天翼の姿はすべての弱者に希望を与えるカードなのです。

儀式への依存度が高くてランクマではもう少し調整しないと使う気になりませんが、ルムマやフリマではかなり楽しめるデッキなのではないでしょうか。


運命連打には気をつけましょう。


f:id:OSiri_blog:20161002071411j:plain