読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.com/FORT

人生の無駄遣いです

【新提案】魔法剣ウィッチ【紹介】

f:id:OSiri_blog:20170331140932j:image

(前置き)

新規カードが追加されました!

前環境から使っている超越ウィッチを新規カード入りで練ってみました

 

(本文)

《デッキレシピ》

 f:id:OSiri_blog:20170331163009p:image

 デッキ詳細|Shadowverse Portal|シャドウバースポータル|Shadowverseのカード一覧&デッキシミュレータ

 

見てわかるとおり新規カード魔法剣を採用した超越ウィッチです

f:id:OSiri_blog:20170331142756p:image

フィニッシャーには刃の魔術師を採用しています

f:id:OSiri_blog:20170331144136p:image

 

《それぞれのカードの採用理由》

【エンジェルスナイプ】×3

1コストでスペブかけることが出来るというのが強すぎるので3枚採用

やはりスペブカードが複数枚ある時に狙って撃ちたいですね

従来の超越よりリーサルを下げるために顔に撃つっていう場面がこのデッキだと多いです

 

【知恵の光】×3

やっぱり超越なら3枚確定

エンスナと同じくなるべく多くの枚数のカードをスペブしたいです

アグロ相手で相当手札が重たい時意外は初手では撃たないようにしています

 

【古き魔術師・レヴィ】×3

リーサル要員1

今は環境にアグロネクロがいるので3枚

対アグロでは盤面処理、対コントロールでは後半顔面に撃ってリーサルを下げることができるので相手がどんなデッキでも腐ることない…と思います

 

【ゴーレムの錬成】×3

リーサル要員2

序盤の盤面処理にも使えるし最後のリーサル要員にもなります

 

【虹の輝き】×2

アグロ対策

ドラゴンなどに対してはレヴィ、ゴーレムに撃って手札を回します

紅蓮の魔術がたくさん作れたら美味しいです

 後述の魔法図書館も戻せます

 

【魔法図書館】×3

f:id:OSiri_blog:20170331151151p:image

新規カードです

魔法図書館一枚に含まれるカードアドはスペル1枚分です

コストが軽く手軽に手札補充できるのでかなり強いと思います(小並感)

 

【ミニゴブリンメイジ】×1

レヴィ確定サーチ

3コスト採用が蓄積だけだったのでアグロに対する3ppの動きが弱いと思い採用

持ってきたレヴィで4、5ppの動きまで確保できるので使い心地はいいです

 

【魔力の蓄積】×3

スペルブースト加速します

無理なく撃てる場面があれば手札を回すためにどんどん撃っていきます

 

【ルーンの貫き】×3

アグロ対策

ドラゴンには2コス2点ダメスペルと割り切ってリーサルを下げるために使うこと多いです

 

【運命の導き】×3

手札補充カード

手札をガンガン回していくために3枚

 

【刃の魔術師】×3

リーサル要員3

序盤の盤面処理にも使え(その分リーサルが遠くはなりますが)小回りがきく良いカードです

超越1枚で進化込み8点出すことができてあと引きしてもコストが低いためスペブが追いつきやすいのも利点です

 

【癒しの奏者・アンリエット】×1

f:id:OSiri_blog:20170331154959p:image

フォロワーなのですが個人的には4枚目の超越っていう気分で使ってます

スペブした刃の魔術師に魔法剣を当てて殴った後に刃の魔術師でもう1度殴ることができたりプチ超越的な感じです

超越が貯まるのは早くても7pp前後になるのでフォロワー展開→魔法剣で強化→超越→

ターンEND→殴り→アンリエット

 という展開ができます

ただ序盤の重たさが気になりますが超越にも言えることなので気になる人は入れ替えって感じでオナシャス☆センセンシャル

入れ替え候補は握撃で多分それの方が強いです

 

【魔法剣】×3

リーサル要員4

フォロワームキムキにしてリーサルを下げます

複数枚あればかなりの打点を出せます

 

【次元の超越】×3

はい。

 

ネクロが最近は多いので氷像採用もアリだと思います

 

《従来の超越ウィッチとの違い》

従来の超越ウィッチは『重たく堅い』

この超越ウィッチは『軽く速い』的なイメージです

※個人の感想です。イメージには個人差があります

これまでの超越ウィッチとは違い、上振れハンドならアグロの様な動きで超越無しで殺しきることもできます

f:id:OSiri_blog:20170331163651j:image

相手によってはアグロ的な動きができるようにマリガンしたりするなど少し工夫したプレイングが必要になるかなと思います

ただスペース的に確定除去を積む枠がないので処理しなければならないカードがある時は手札によっては難しかったりします

 

《各クラスの有利不利》

簡単にですが各クラスと対戦して感じた有利不利を書いていきます

 

・エルフ 微有利

最近は安定性の落ちたOTKよりも白狼を使った異形によるOTKを狙うデッキや白銀2枚で18点バーンを狙うデッキが多くコンボの始動が遅いことが多いので有利だと思います

ただ横にフォロワーを延ばされると処理が追いつかず削られて最後リノセウスでFinのパターンもなくはないのでアグロ寄りにマリガンしています

 

・ロイヤル 微不利

アグロロイヤルに対してはハンドによって有利不利の差が激しく完全不利とも完全有利とも言いきれないので五分かなと思います

ただ最近たまに見かけるローランを採用した指揮官ロイヤルはローランによるダメージカットが辛い印象です

従来の超越ウィッチと違いデストロイヤーがフィニッシャーではなく細かい打点を与えていく型なので顔面に対する打点的そこまで影響は大きくないと思いますが確実に一発耐える守護(ローラン)が立つ時点でかなり辛くフロントガードジェネラルが立つともう無理です

 

・ドラゴン 有利

ランプが多く回復が多いデッキですが超越できれば問題ないです

序盤は相手がppブーストに命をかけてるのでこちらも蓄積などを撃ちやすく、相手が10ppに到達する前に処理してしまえばいいので有利かなと思います

 

・ネクロ 微不利

アグロは盤面を処理できれば勝てると思います

序盤に削られてココミミハウルとか

ムキムキシャドウリーパーが問題でキツイです

コントロールとかネフはカモです

 

・ビショップ 有利

ヘヴンリーイージスの型が多くそれ以外の型も始動が遅く基本的に有利だと思います

 

・ウィッチ 有利

ドロシーだと盤面処理能力的に基本有利

超越ミラーだと早さ的に有利だと思います

 

・ヴァンパイア 微有利

最近よく見るのはサーペントヴァンプでアグロよりのマリガンをすれば勝てることが多いです

ブラッドムーンからの6ターン目の5ppサーペントムーヴは辛いですがそれ以外は基本有利です

アグロもこちらがコントロール色のそこまでは強いデッキなので有利気味だと考えています

 

(あとがき)

新規追加してからかなり使い心地のいい超越になりました

今までと少し違う型なのでリーサル計算が違ったりプレイングに慣れが必要ですが結構自信ある型なのでぜひ試しに使ってみてください!

 

質問やアドバイスは↓コチラにリプライください

 

 

神々の騒嵐 注目新カードまとめ!

f:id:OSiri_blog:20170327212220p:image

(前置き)

アップデートも目前ということで注目カードをPickUpしていこうと思います。

 

(本文)

 

ニュートラル編】

イスラーフィール 9/8/8 legend

進化前

自分のリーダーを4回復。

攻撃時 相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

進化後
攻撃時 相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

 

このカードの注目すべきところはココ!

f:id:OSiri_blog:20170327220220j:image

儚げな表情からの谷間です

 

癒しの奏者・アンリエット 7/4/5 gold

進化前

ファンファーレ 攻撃済み状態の自分のほかのフォロワー1体を、攻撃していない状態にして、体力を上限まで回復する。

 

このカードの注目すべきところはココ!

f:id:OSiri_blog:20170327220846j:image

むっちりのした肉感のある太ももです

 

【エルフ編】

エルフクイーン 7/6/6 legend

進化前 

ファンファーレ 自分のリーダーを「自分の墓場の枚数」と同じだけ回復して、自分の墓場を0にする。

 

このカードの注目すべきところはココ!

f:id:OSiri_blog:20170327222308j:image

しなやかな肢体からのオヘソと太ももです

 

小さな勇士・スクナ 2/2/2 silver

進化時 このターン中にカードを3枚以上プレイしていたら、+2/+2する。

 

このカードの注目すべきところはココ!

f:id:OSiri_blog:20170327223018j:image

進化後のむちむちボディです

 

【ロイヤル編】

シャドウアサシン 4/2/3 silver

進化前

潜伏 必殺

 

このカードの注目すべきところはココ!

f:id:OSiri_blog:20170327223814j:image

えっちな衣装です

 

【ウィッチ編】

マジカルガール・メルヴィ 5/4/4 gold

進化前
ファンファーレ 自分と相手はカードを手札が7枚になるまで引く。

 

このカードの注目すべきところはココ!

f:id:OSiri_blog:20170327225310j:image

スラッとした足にしましまのストッキングです

 

【ビショップ編】

黄金都市の姫・リテュエル 3/3/4 gold

進化前
攻撃時 自分の場に他のフォロワーがいるならランダムな自分の他のフォロワーに、いないなら自分のリーダーに2ダメージ。

 

このカードの注目すべきところはココ!

f:id:OSiri_blog:20170327230515j:image

この逆三角です

 

以上になります

まだまだ注目の新カードはたくさんありますが今回はこのくらいにしておきます

ではノシ

 

おかえりTENGAEGG(下ネタ注意)

f:id:OSiri_blog:20170325140144j:image

前記事↓

ただいまTENGAEGG(下ネタ注意) - .com/FORT

 

友人と飲みに行って2日後

自分の部屋に見覚えのないものが…

f:id:OSiri_blog:20170325140708j:image

「SHINYYYYYY!!!!!」

 

僕も一人の男、黙っていられませんでした

 

 

TENGAエッグにも穴はあるんだよな…」

 

f:id:OSiri_blog:20170325141720j:image

中身はこんな感じでした

ホール自体は入れ物とほぼ同じサイズです

小さい商品なんですがかなり伸縮性に優れているので挿入自体は難なくできるらしいです

 

タイプとしては亀頭を挿入れるタイプで全部すっぽりとかそんなタイプではないです

亀頭オナリストにぴったりなオナホですね

 

使う前に一緒に買った友人から使った感じを聞いたら

 

TENGAエッグどーやった?」

 

「気持ちよかったけど調子のって強くしごいたらエッグ突き破ってイケんかった」

 

「wwwww」

f:id:OSiri_blog:20170325144854j:image

ちなみにTENGAエッグは種類が沢山あって友人のはスパイダーだったので中がスパイダー!って感じだったそうです

 

ちなみに僕のやつは中がシャイニー!って感じでした

 

f:id:OSiri_blog:20170325144048j:image

では、さっそく…

 

 

 

ヌプッ!!ジュルッヌポポポポポ

f:id:OSiri_blog:20170325145155j:image

 

オカズは良かったのですがあまり慣れてないタイプのオナホだったので出るのに時間がかかりました(射精してます)

 

使用感ですが友人の言っていたようにあまり強く伸ばしすぎたら貫通しそうな感じでした

スレスレまで伸ばした時、伸びきったオナホを透けて自分のキトゥンが見えて若干萎えたり、短いので(オナホが)抜けそうになるなどギリギリの駆け引きが楽しめます

 

空気穴がないのでなんというか締め付け感とかそういうのはなかったです

 

ただ値段は安価で見た目がめっちゃジョークグッズっぽいので二つの意味で買いやすいのはイイなと思いました(アダルト並感)

 

TENGAはSEXよりいいってよく聞きますけど、さすがにTENGAエッグの方が良いということはなかったです

プレミアムTENGAはSEXより良かったです(ステマ)

 

 

TENGAエッグ使用感レビュー記事はここまでになります

初めて書くものだったので拙い文章になってしまい申し訳ない気持ちでビンビンです

ここまで読んでくれた方ありがとうございます

 

良かったら拡散しといて🤗

女性フォロワーがいる人は拡散しないで下さい

お願いします何でもしますから

 

ただいまTENGAEGG(下ネタ注意)

f:id:OSiri_blog:20170325133723p:plain

岡山駅前に佇んでいるTENGAショップ
 
11月にオープンしたということで
僕も一人の男(入店は4人でしました)
黙っていられませんでした
 

f:id:OSiri_blog:20170325131652j:plain

 

「えっ!?ココTENGAショップ(R18)だったんですか??知らなかったなぁ〜まあ入ったからには見ていかないとね??」

 

入ってみたもののあまり興味がなかったのでスグに出ちゃいまして…(射精してません)

 

入店して40分くらいで外でちゃいましたね(射精してません)

 

……。

 

お店の方には悪いのですが、ほぼ冷やかしで入ってしまったので何も買い物とかはしませんでした。

ただこのTENGAショップ。

 

お店にチン列してる商品をレジに持って行くと…

 

なんと(その商品に書かれている値段のお金を渡すと)

無料で商品を配布というサービスをしているのです!!

 

まいったな。そんなサービスして貰っちゃ貰わないわけにはいかないですもんね。はい

 

f:id:OSiri_blog:20170325132958j:plain

 

ということでレジで頂いたものになります

(¥540)

 

って誰だ1人だけプレミアムTENGA買った…いや貰ったやつ!

 

(おかえり編続く)↓

おかえりTENGAEGG(下ネタ注意) - .com/FORT

 

比較してわかる岡山二郎系ラーメン【長文】

 

f:id:OSiri_blog:20170125104937j:plain

岡山駅周辺の二郎系ラーメンを食べ漁ってきました。

どうせなら周辺の全部食べてないとかけない記事を書こうということで比較記事でも書くことにします。

※比較といっても○○はおいしくないとかの批判要素はないです。どこも美味しかったので。

 

 

今回、比較するのは岡山駅からそう離れていないこちらの3店舗。

 

ダントツラーメン岡山一番店

ラーメンきずな

柴田商店

 

まずはコスパから。

 

それぞれの店舗のスタンダードなラーメンの値段はこのようになっていて

 

f:id:OSiri_blog:20170125191956j:plain

 

単純な値段で比較してみると

ダントツ > 柴田商店  > きずな

¥620         > ¥650          > ¥850

豚増しでみると

柴田商店 > ダントツ > きずな

¥800         > ¥830        > ¥1050

となっています。

 

ダントツ

スタンダードラーメン部門第一位

さらに、ダントツには並よりも小さな小があり、小は¥570と破格のコストパフォーマンスを叩きだします(当然、野菜増しは無料)

 

☆柴田商店

柴田商店はリサーチ不足で麺の量が明確ではないです。

ですが体感200gくらいかなって感じでした。コスパも1位であるダントツと大した差はなく、豚増しにした際には最もコスパがよくなります。

 

☆きずな

こう見ると、きずなのコスパが悪いように見えますが、まずきずなは初期の麺の設定が破格の数字です。

それに加えてきずなは麺の量さえも増すことが出来るので実は最もコスパがいい店と言っても過言ではありません。

 

まあそうですね。

結論としては

甲乙を付け難い」ですかね。

 

コスパは値段だけで見るものではなく値段と量のバランスで見るものなのです。

バランスブレイカーであるきずながいると考えると単純に比較することが難しくなってしまいます。

 

 

次に味ですね。

やはりラーメンと言えば味で勝負。

 

・麺 ・スープ ・肉 ・脂 ・野菜

の5つの指標で比較していきます。

 

f:id:OSiri_blog:20170125191944j:plain

(独断と偏見です)

 

☆麺

二郎系と言えばモチモチとしている太麺!ということで食べごたえで評価しています。

最も太く麺に弾力があるのはダントツダントツでした。

 

☆スープ

スープは味のパンチで評価しています。

濃さはどの店舗も増すことが出来るので。

二郎系に相応しい最もパンチのあるスープはダントツダントツです。

 

☆肉

これは単純に旨みです。

脂身たっぷりのチャーシューも好きなのですが提供する前に炙り、香ばしさを出した柴田商店のいくらでも食べれる豚が今回はトップです。

 

☆脂

脂と言えば背脂程度のものを想像しますが、以前記事で書いたようにきずなは違います。

脂身という次元を超越したきずなの優勝です。

f:id:OSiri_blog:20170125192552j:plain

 

☆野菜

食べやすさ。

きずなの野菜はよく火が通っていて甘みがあり、とても食べやすいです。優勝です。

 

しかし、ラーメンに最も重要なのは総合力。

ということで総合得点

ダントツ    19点

・きずな        19点

・柴田商店    19点

 

これは…

 

「甲乙付け難い」ですかね。

なかなかこうも並ばれるとやはり優劣をつけるのは難しいですね。

みんな違ってみんないいです。

 

 

最後に店の雰囲気です。

二郎系はやはり店の雰囲気が気になります。

私、気になります。

 

f:id:OSiri_blog:20170125193756j:plain

 

もう、お分かりでしょう。

 

 

そう。

 

 

 

「甲乙を付け難い」ですかね。

どんな店も店主と知り合いになってしまえば、居心地はよいものです。

 

 

いかがだったでしょうか。

比較することによってそれぞれの店舗の良さがテンポよく分かりますね。

どの店もいいお店なので機会があれば、また行ってみてください。

全て行ってみて比較してみるのもいいかもしれません。

まあ、甲乙を付け難いとは思いますが…。

 

f:id:OSiri_blog:20170125195117j:plain

 

 (あとがき)

 f:id:OSiri_blog:20170127124411j:plain

 

 

f:id:OSiri_blog:20170127125018j:plain

 

ここまで書いてめんどくさいのでこの問題は保留です。

 

こんにちは"きずな"

f:id:OSiri_blog:20170119225723j:plain

 

岡山の旧ドレミの街を抜けた先にあるラーメン店"きずな"

 

f:id:OSiri_blog:20170119225831j:plain

 

二郎インスパイア系のお店です。

2017/1/5に新たにオープンしたと聞き、すぐ足を運びました。

なぜ人は二郎系ラーメンに通いつめるのか。

 

今日はこのきずなの感想記事になります。

 

 

f:id:OSiri_blog:20170119235830j:plain

 

・麺

   ☆☆☆☆★

麺は太麺。

量が並(350g)少なめ(280g)半分(180g)から選ぶことができる、が常人には厳しすぎる設定のため命の危機を感じるなら店員に申し出て半分以下にして貰おう。

ちなみに、個人的には思いのほか(いい意味で)食べ応えがなく自分が思っているよりも量が食えた。350gに挑戦もワンあり。

 

・スープ

  ☆☆☆★★

薄め。といっても

一般ラーメン店と比較すると充分濃い。

ダン凸で訓練されたわてくしには薄い。

次行く事があればカラメの更に上カラカラにチャレンジ大学4年生。

 

・野菜

  ☆☆☆☆☆

素晴らしい👏

良く茹でてあるのでモヤシやキャベツの甘みがよく出て良さみが深み。

シャキシャキ感は損なわれているけど、野菜が柔らかいのでまだ歯が生え揃ってない赤ちゃんでも食べれるくらいのバブみの深さ。

いくらでもイける。

 

・脂

  ☆☆☆☆☆

これはラーメンの脂という概念の中の一つの"エサクタ"

f:id:OSiri_blog:20170119234544j:plain

脂と言えば背脂的なのを想像するが(多分皆そう)このきずなの脂は"チャーシューの脂身"が脂として提供される。

多分そう。増し得やでほんまこれ。

 

・チャーシュー

  ☆☆☆★★

普通に、うん、おいしい。

デブだから脂身もっと欲しさ。

まあ、脂身は脂マシでケアできるからこれでも何ら問題はない。

 

ということで総合評価としては

レアリティは星4。

排出率は3.0%

と言った所ですかね。

スキルのおかげで絆レベルも上がりやすいので仲良くなりたい友達や気になるあの子と一緒に行ってみてみるといいかもしれません。

もし、気になるなら是非このジロリアンピックアップの今行ってみてはいかがでしょうか。

f:id:OSiri_blog:20170120002137j:plain

 

ありがとうしゃぶ勢。

f:id:OSiri_blog:20161015174206p:plain


岡山のあくら通りに佇む一人しゃぶしゃぶの店"しゃぶ勢"

f:id:OSiri_blog:20161015161335j:plain


このお店の存在を知ってから、短い期間で何度も通いました(1ヶ月に3~4のペース)

なぜ人はそこまでしゃぶ勢に足を運んでしまうのか。


☆しゃぶ勢の良いところ

・店内が綺麗

・しゃぶしゃぶ食べ放題(70分)¥1500(税込)のコースという価格破壊

f:id:OSiri_blog:20161015163816j:plain

・店員さんの気遣いが半端なく逆にこちらが気を使うレベル

・お客さんが少なくとても落ち着いてしゃぶをキメれる

・ご飯はおかわり自由ではないのだが大盛り無料。しかも尋常じゃなく盛ってくれるので実質おかわり自由

・うまい


などなど上げればキリがないほど素晴らしいお店。

なのですがすべての"しゃぶ勢"勢を震撼させる出来事がありました。


それは

f:id:OSiri_blog:20161015165632p:plain


f:id:OSiri_blog:20161015165710j:plain


破壊されていた価格が…

こんなん価格再生(リバース)やん!


豚食べ放題ご飯orうどん→牛・豚食べ放題ご飯orうどんor雑炊or餅

に変わってグレードアップしているとは言えなかなかの値上がり。

コスパにうるさい"しゃぶ勢"勢は黙ってはいられません。

早速、情報を仕入れたその日のうちに調査に向かいました。



階段を上りしゃぶ勢に足を踏み入れました。

やはり客がいない。(ていうか僕らしかいない)

変わらないしゃぶ勢がそこにはありました。(価格は変わっている)

そして丁寧に迎え入れてくれる店員さん。

実家に2年ぶりに帰ったときのようにクソあったまる接客です。

僕は実家住まいですが。


知ってはいたもののやはりメニューを確認した際に驚きを隠せず「メニュー変わってる…」と呟いてしまい

それを聞いていた店員さんが悪くもないのにとても丁寧に謝ってくれました。

なんか悔しいのでこちらも丁寧に謝り返しました。

勝負は引き分けです。


いざ、鍋が来てみるとやはりお肉は今まで豚だけだったのが1皿の中身が牛・豚半々になっていました。

食べます。



やはり、旨い。

お肉の味の違いなんかわからない僕ですがやはり旨い。

しゃぶ勢という店の雰囲気の中で食べるしゃぶしゃぶが良いんすなやっぱ。


今までが安すぎたんですわ。

こちらの¥2800の(税込)のコースもレジ前にある10%のクーポンを使えば2520円になります。

さらに言えば価格が上がったことによってしゃぶ勢のスタンプカードのスタンプ回収率が格段にアップしています(白目)

f:id:OSiri_blog:20161015172016j:plain

それだけではなくスタンプカードは以前から会計が2500円以上の際にしか使えないものだったのですが¥1500→¥2800に上がったことにより食べ放題のコースだけでも500円引き使えるようになっています!(併用はできません)

これを見越して価格調整をしたのでは…と疑いたくなるほどの噛み合いです。


高くなったとは言え、また食べに行くことでしょう。

あなたもしゃぶ勢に行きたくなったのでは?

岡山住みの方や岡山に寄られた方、味のわからない僕には勿体ないくらいいいお肉を使用しています。

是非、しゃぶ勢に行ってみてください。


では。


f:id:OSiri_blog:20161015173552j:plain