.com/FORT

人生の無駄遣いです

比較してわかる岡山二郎系ラーメン【長文】

 

f:id:OSiri_blog:20170125104937j:plain

岡山駅周辺の二郎系ラーメンを食べ漁ってきました。

どうせなら周辺の全部食べてないとかけない記事を書こうということで比較記事でも書くことにします。

※比較といっても○○はおいしくないとかの批判要素はないです。どこも美味しかったので。

 

 

今回、比較するのは岡山駅からそう離れていないこちらの3店舗。

 

ダントツラーメン岡山一番店

ラーメンきずな

柴田商店

 

まずはコスパから。

 

それぞれの店舗のスタンダードなラーメンの値段はこのようになっていて

 

f:id:OSiri_blog:20170125191956j:plain

 

単純な値段で比較してみると

ダントツ > 柴田商店  > きずな

¥620         > ¥650          > ¥850

豚増しでみると

柴田商店 > ダントツ > きずな

¥800         > ¥830        > ¥1050

となっています。

 

ダントツ

スタンダードラーメン部門第一位

さらに、ダントツには並よりも小さな小があり、小は¥570と破格のコストパフォーマンスを叩きだします(当然、野菜増しは無料)

 

☆柴田商店

柴田商店はリサーチ不足で麺の量が明確ではないです。

ですが体感200gくらいかなって感じでした。コスパも1位であるダントツと大した差はなく、豚増しにした際には最もコスパがよくなります。

 

☆きずな

こう見ると、きずなのコスパが悪いように見えますが、まずきずなは初期の麺の設定が破格の数字です。

それに加えてきずなは麺の量さえも増すことが出来るので実は最もコスパがいい店と言っても過言ではありません。

 

まあそうですね。

結論としては

甲乙を付け難い」ですかね。

 

コスパは値段だけで見るものではなく値段と量のバランスで見るものなのです。

バランスブレイカーであるきずながいると考えると単純に比較することが難しくなってしまいます。

 

 

次に味ですね。

やはりラーメンと言えば味で勝負。

 

・麺 ・スープ ・肉 ・脂 ・野菜

の5つの指標で比較していきます。

 

f:id:OSiri_blog:20170125191944j:plain

(独断と偏見です)

 

☆麺

二郎系と言えばモチモチとしている太麺!ということで食べごたえで評価しています。

最も太く麺に弾力があるのはダントツダントツでした。

 

☆スープ

スープは味のパンチで評価しています。

濃さはどの店舗も増すことが出来るので。

二郎系に相応しい最もパンチのあるスープはダントツダントツです。

 

☆肉

これは単純に旨みです。

脂身たっぷりのチャーシューも好きなのですが提供する前に炙り、香ばしさを出した柴田商店のいくらでも食べれる豚が今回はトップです。

 

☆脂

脂と言えば背脂程度のものを想像しますが、以前記事で書いたようにきずなは違います。

脂身という次元を超越したきずなの優勝です。

f:id:OSiri_blog:20170125192552j:plain

 

☆野菜

食べやすさ。

きずなの野菜はよく火が通っていて甘みがあり、とても食べやすいです。優勝です。

 

しかし、ラーメンに最も重要なのは総合力。

ということで総合得点

ダントツ    19点

・きずな        19点

・柴田商店    19点

 

これは…

 

「甲乙付け難い」ですかね。

なかなかこうも並ばれるとやはり優劣をつけるのは難しいですね。

みんな違ってみんないいです。

 

 

最後に店の雰囲気です。

二郎系はやはり店の雰囲気が気になります。

私、気になります。

 

f:id:OSiri_blog:20170125193756j:plain

 

もう、お分かりでしょう。

 

 

そう。

 

 

 

「甲乙を付け難い」ですかね。

どんな店も店主と知り合いになってしまえば、居心地はよいものです。

 

 

いかがだったでしょうか。

比較することによってそれぞれの店舗の良さがテンポよく分かりますね。

どの店もいいお店なので機会があれば、また行ってみてください。

全て行ってみて比較してみるのもいいかもしれません。

まあ、甲乙を付け難いとは思いますが…。

 

f:id:OSiri_blog:20170125195117j:plain

 

 (あとがき)

 f:id:OSiri_blog:20170127124411j:plain

 

 

f:id:OSiri_blog:20170127125018j:plain

 

ここまで書いてめんどくさいのでこの問題は保留です。

 

こんにちは"きずな"

f:id:OSiri_blog:20170119225723j:plain

 

岡山の旧ドレミの街を抜けた先にあるラーメン店"きずな"

 

f:id:OSiri_blog:20170119225831j:plain

 

二郎インスパイア系のお店です。

2017/1/5に新たにオープンしたと聞き、すぐ足を運びました。

なぜ人は二郎系ラーメンに通いつめるのか。

 

今日はこのきずなの感想記事になります。

 

 

f:id:OSiri_blog:20170119235830j:plain

 

・麺

   ☆☆☆☆★

麺は太麺。

量が並(350g)少なめ(280g)半分(180g)から選ぶことができる、が常人には厳しすぎる設定のため命の危機を感じるなら店員に申し出て半分以下にして貰おう。

ちなみに、個人的には思いのほか(いい意味で)食べ応えがなく自分が思っているよりも量が食えた。350gに挑戦もワンあり。

 

・スープ

  ☆☆☆★★

薄め。といっても

一般ラーメン店と比較すると充分濃い。

ダン凸で訓練されたわてくしには薄い。

次行く事があればカラメの更に上カラカラにチャレンジ大学4年生。

 

・野菜

  ☆☆☆☆☆

素晴らしい👏

良く茹でてあるのでモヤシやキャベツの甘みがよく出て良さみが深み。

シャキシャキ感は損なわれているけど、野菜が柔らかいのでまだ歯が生え揃ってない赤ちゃんでも食べれるくらいのバブみの深さ。

いくらでもイける。

 

・脂

  ☆☆☆☆☆

これはラーメンの脂という概念の中の一つの"エサクタ"

f:id:OSiri_blog:20170119234544j:plain

脂と言えば背脂的なのを想像するが(多分皆そう)このきずなの脂は"チャーシューの脂身"が脂として提供される。

多分そう。増し得やでほんまこれ。

 

・チャーシュー

  ☆☆☆★★

普通に、うん、おいしい。

デブだから脂身もっと欲しさ。

まあ、脂身は脂マシでケアできるからこれでも何ら問題はない。

 

ということで総合評価としては

レアリティは星4。

排出率は3.0%

と言った所ですかね。

スキルのおかげで絆レベルも上がりやすいので仲良くなりたい友達や気になるあの子と一緒に行ってみてみるといいかもしれません。

もし、気になるなら是非このジロリアンピックアップの今行ってみてはいかがでしょうか。

f:id:OSiri_blog:20170120002137j:plain

 

ありがとうしゃぶ勢。

f:id:OSiri_blog:20161015174206p:plain


岡山のあくら通りに佇む一人しゃぶしゃぶの店"しゃぶ勢"

f:id:OSiri_blog:20161015161335j:plain


このお店の存在を知ってから、短い期間で何度も通いました(1ヶ月に3~4のペース)

なぜ人はそこまでしゃぶ勢に足を運んでしまうのか。


☆しゃぶ勢の良いところ

・店内が綺麗

・しゃぶしゃぶ食べ放題(70分)¥1500(税込)のコースという価格破壊

f:id:OSiri_blog:20161015163816j:plain

・店員さんの気遣いが半端なく逆にこちらが気を使うレベル

・お客さんが少なくとても落ち着いてしゃぶをキメれる

・ご飯はおかわり自由ではないのだが大盛り無料。しかも尋常じゃなく盛ってくれるので実質おかわり自由

・うまい


などなど上げればキリがないほど素晴らしいお店。

なのですがすべての"しゃぶ勢"勢を震撼させる出来事がありました。


それは

f:id:OSiri_blog:20161015165632p:plain


f:id:OSiri_blog:20161015165710j:plain


破壊されていた価格が…

こんなん価格再生(リバース)やん!


豚食べ放題ご飯orうどん→牛・豚食べ放題ご飯orうどんor雑炊or餅

に変わってグレードアップしているとは言えなかなかの値上がり。

コスパにうるさい"しゃぶ勢"勢は黙ってはいられません。

早速、情報を仕入れたその日のうちに調査に向かいました。



階段を上りしゃぶ勢に足を踏み入れました。

やはり客がいない。(ていうか僕らしかいない)

変わらないしゃぶ勢がそこにはありました。(価格は変わっている)

そして丁寧に迎え入れてくれる店員さん。

実家に2年ぶりに帰ったときのようにクソあったまる接客です。

僕は実家住まいですが。


知ってはいたもののやはりメニューを確認した際に驚きを隠せず「メニュー変わってる…」と呟いてしまい

それを聞いていた店員さんが悪くもないのにとても丁寧に謝ってくれました。

なんか悔しいのでこちらも丁寧に謝り返しました。

勝負は引き分けです。


いざ、鍋が来てみるとやはりお肉は今まで豚だけだったのが1皿の中身が牛・豚半々になっていました。

食べます。



やはり、旨い。

お肉の味の違いなんかわからない僕ですがやはり旨い。

しゃぶ勢という店の雰囲気の中で食べるしゃぶしゃぶが良いんすなやっぱ。


今までが安すぎたんですわ。

こちらの¥2800の(税込)のコースもレジ前にある10%のクーポンを使えば2520円になります。

さらに言えば価格が上がったことによってしゃぶ勢のスタンプカードのスタンプ回収率が格段にアップしています(白目)

f:id:OSiri_blog:20161015172016j:plain

それだけではなくスタンプカードは以前から会計が2500円以上の際にしか使えないものだったのですが¥1500→¥2800に上がったことにより食べ放題のコースだけでも500円引き使えるようになっています!(併用はできません)

これを見越して価格調整をしたのでは…と疑いたくなるほどの噛み合いです。


高くなったとは言え、また食べに行くことでしょう。

あなたもしゃぶ勢に行きたくなったのでは?

岡山住みの方や岡山に寄られた方、味のわからない僕には勿体ないくらいいいお肉を使用しています。

是非、しゃぶ勢に行ってみてください。


では。


f:id:OSiri_blog:20161015173552j:plain

【シャドウバース】天翼ドラゴン再び!

f:id:OSiri_blog:20161001164634j:plain


(前置き)

新弾出ましたね!

ダークネスエボルヴ。

既存のデッキの中で新弾が出て一番進化したのは天翼ドラゴンではないでしょうか!(振り幅的な意味で)

以前とは違うということを見せつけてやりましょう!



(本題)


f:id:OSiri_blog:20161001165956p:plain


[コンセプト]

《竜巫女の儀式》で《天翼を食う者》ハンデス分を回復しpp5~6から超大型フォロワーを展開するデッキです。

《竜巫女の儀式》は捨てた手札の枚数だけカードをドローできるという効果のアミュレットです。

《新たなる運命》を使った場合はドローを倍にできる超アドバンテージカードになるわけですな。

これらを使いデッキをフル回転することによって《冥府への道》をサブギミックとして搭載することもできます。(お好みです)


[その他採用カード]

《ムシュフシュ》

2/2/2 他のフォロワーが進化した際+2/+0

→自分のフォロワーの進化に合わせて強い効果なのは当然ですが、こいつの本領は相手の進化でも反応するというところです。効果の特性上1:1交換の最低限の仕事はこなしてくれることが多いです。放置しておけばムキムキになるので相手も放置しづらいので良カードだと思っています。


《竜の翼》

→バットがウザいので採用。ついでにフェアリーも間引きます。


《竜呼びの笛》

→後半腐りガチな3コス以下の低コストカードを全て2/4/3の突進フォロワーに変えるカードです。ガンガン出して盤面潰しながら物量で押せ押せできます。


ジークフリート

4/3/3 ダメージを受けているフォロワーを破壊

→この世に生を与えられたワイルドハント。竜の翼と合わせて使っていきたいカードです。


(基本的な流れ)

最後に基本の流れです。


f:id:OSiri_blog:20161001171828p:plain

①気合で儀式と天翼を揃えます。


f:id:OSiri_blog:20161001172013p:plain

②出します。


f:id:OSiri_blog:20161001172124p:plain

③You Win!!


[プレイング]

手札を捨てて発動するカードが多いので儀式がなければガンガン手札が消費されていってジリ貧になるのでそこには注意が必要です。

儀式を貼った後はどれを使ってもただのパワカなので大丈夫です。


(後書き)


と言った感じの天翼ドラゴンが流行ってますね。

更新前から天翼ファンだった僕は急に強くなったことに喜びました。

人生のどん底から這い上がる天翼の姿はすべての弱者に希望を与えるカードなのです。

儀式への依存度が高くてランクマではもう少し調整しないと使う気になりませんが、ルムマやフリマではかなり楽しめるデッキなのではないでしょうか。


運命連打には気をつけましょう。


f:id:OSiri_blog:20161002071411j:plain

【シャドウバース】ロイヤルの1コスフォロワー考察

f:id:OSiri_blog:20160830005854p:plain

(前書き)

最近、ランクマではミッドロイヤルとコントロールヴァンプを使ってます。

が、ヴァンプのレベルが100になってからはロイヤルの使用率がかなり上がってきているので実質考えているのはロイヤルだけになっています。

そんな中、特に考えるのは


「最も有用なロイヤルの1コスフォロワーはなんなのか」


ということです。

ずーっと考えてはいるのですが、絶対コレだ!的な答えはでないので思考を整理するためにココを使います。


(本題)


さぁさぁ、始まりました。

第1回ロイヤル1コスレギュラー争奪戦!(早口


エントリーNo.1

「クイックブレーダー」

f:id:OSiri_blog:20160830012634p:plain


1/1/1の疾走フォロワー。

①疾走なので削り性能が高い。

1コスな上での疾走なので誰よりも早く顔面を殴りに行ける。

②中盤以降も使いやすい。

指揮官などと一緒にプレイしバフを受けてすぐ殴りに行ける。余ったppから出てくるのもなかなかいい。フィニッシュ性も高いです。

③3/2/1のわがままプリンセスと相性がいい。

ダントツです。

f:id:OSiri_blog:20160830101747j:plain

リクルートして即座に1打点与えるというのはかなりの強み。


やはりどんな状況でても仕事が出来るというのがこのカードの一番の強みでしょうか。


エントリーNo.2

ヴァンガード

f:id:OSiri_blog:20160830103226p:plain


1/1/2のスタッツの1コスフォロワー。

①1コスフォロワーの中で高めのスタッツ。

1/1/1のフォロワーに有利なトレードが取れます。まだまだ多いエルフ戦などで重宝します。後攻に出す1コスフォロワーとして優秀です。

②中盤以降の優先度が下がる。

中盤以降に出すには当然スタッツが低く出てすぐ打点になれる訳では無いのでクイックブレーダーなどに比べると優先度が下がります。当然兵士フォロワーなので強化を受ければ一線で戦えます。カードファイト!


このスタッツの高さで兵士フォロワーというのがこのフォロワーの強みですね。


エントリーNo.3

「ニンジャエッグ」

f:id:OSiri_blog:20160830104730p:plain


1/1/1の潜伏フォロワー。

①潜伏なので除去されにくい。

対象にも取れず攻撃もできないので場持ちがよいです。兵士なので自ら攻撃しない限り確実に指揮官で貯金を貯めていくことができます。

これによって今まで兵士がいなくて指揮官を出すのを躊躇う場面でもこの貯金箱を置いておくことによって解消します。

②ランダム除去や全体除去に弱い。

です。強化前はヘルスが低いのでシルバーメイなどにワンパンされます。また腐の嵐やファイアーチェインも苦手です。

③強化しても守護が並ぶとキツイ。

です。貯めた打点を守護に吐き出していては意味が無いので予め処理をしてマンを辞した登場しかありえない。


ニンジャ育成ゲームのスクショ用のカードです。


ロイヤルの1コスフォロワーはどれにも有用な点がありプレイヤーの好みによって採用枚数が変わるのでとても難しいところだと思います。悩む場合はクイックブレーダーに任せればいいのです。

ぼく自身コロコロ変えていて未だに定まっていません。


ちなみに今はクイックブレーダーです。


それでは~




f:id:OSiri_blog:20160830113640j:plain

【遊戯王】堕天使デッキ構成とプレイングについて色々【メモ1】

f:id:OSiri_blog:20160820024630p:plain


(前語り)

遊戯王初心者の僕が気持ちよく遊戯をする為に伝聞したプレイングのコツやデッキの構築で思いついたことをメモとして残します。


2016/8/20

f:id:OSiri_blog:20160820024902j:plain


それぞれのカードの採用理由


イシュタム3:手札の堕天使を切りながら2ドローは優秀。守備も高い。かわいい。


テスカトリポカ1:堕天使に破壊耐性を付けれる。相手の除去をチェーンして墓地の追放を使えばテスカトリポカをサーチし除去を免れることができる。先引きしていればうさぎも

ケアできる。


スペルビア3:イシュタム誘惑トレイン全てのドローソースに対応してるis good。スペルビアを挟んで展開するだけで+1アド。


ゼラート1:同じく全ドロソ対応。モンスター全体破壊効果で盤面捲れる。効果使用後はスペルビアと8xyzをして自壊効果をケア。


マスティマ1:重めだが唯一堕天使で特殊召喚効果を持つので採用。イシュタムefマスティマefモンスター2枚コストで墓地に天使が4体になる。なんだかんだ強いと思うのです増やしてもいいかも。


アムドゥシアス1:墓地の堕天使サルベージ。個人的に一番上使い方が分からない。☆6なので虚無魔人クリスティアをリリースして展開することができる。アムドゥシアスefで対象を自身やコストのカードにすることができるので墓地の天使族の枚数調整にも使える。分からないと言いつつ使いやすいので増やしてもいいかも。(part2)


虚無魔人2クリスティア3:特殊召喚メタ。孤高立ちだと下級セットで耐えられるので横に堕天使を立てておきたい。


追放3戒壇3:万能サーチと展開補助。


誘惑トレイン成金3ごーどん2:ドローソース


蘇生ソルチャ1:蘇生札。虚無魔人クリスティアに繋げる。


手札抹殺1:ドローソース、墓地を肥やせる。パワカ。


ツイツイ1:スケール壊しながら墓地を肥やせる。


背徳2:対象とらない破壊。堕天使の効果ならノーコス除去で強い。展開に絡む札ではないので今のところ2。


虚無空間1:ss封じにはなるがこのカード自体が打点になるわけではないのが微妙に感じる。他のカードに変えてもいいかも。


リビデ1:墓地に置く必要はあるが虚無より強く使える。後攻だと遅いという点が気になる。


その他採用圏内orサイドインカード


月、皆既日食

後攻で引き込めば厄介なカードを寝かせれる。ユニコーン考えると皆既日食かな。


DDクロウ

誘惑のコストにもなる誘発。という点で入れやすい。メタル、DD、青眼、カエルに打ちどころがそれぞれあるから強そう。


ラヴァゴ

トレイン対応。先行の厄介なモンスターを退かせる。サイドから。


超融合

すごく使いやすい。チェーンもさせず対象にも取らないので一気に敵のモンスターを喰えるのが魅力的。エクストラの空きも多いのでたっぷりと超融合枠が作れる。


無の煉獄

ドロソ。返しがなくなるが単純にデッキの枚数を減らすことが出来る。

ただ、これを使った上で回りきらないとどうしようもなくなる。


デビフラ

クリスティアのお供にエクストリオ用意するいいフランケン。

最悪、最終戦士もありけり。


ルシフェル、烈旋、アムドゥシアスもう1

このあたりは入れるならセットかなと。

メイン皆既流行ってくるならルシフェルという勝ち筋もありかなと思う。


《プレイングについて》


回してみた結果、自分との闘いって感じのデッキだった。

ドロソでガン回して引けなきゃ何も出来ないっていう感じ。

先行は虚無魔人堕天使orクリスティア堕天使orランク8堕天使を目指す。

後攻ではマスティマが少し強くなる。

蘇生札(蘇生、ソルチャ)がある時以外はスペルビアやゼラートを優先的にコストとして落とし、クリスティアは蘇生札があるときだけ優先的に落とす。

ドローソースを使う順番がらいまいちまだ分かっていなくそこら辺はこれから回して勉強していこうと思います。


f:id:OSiri_blog:20160821192716j:plain

【遊戯王】堕天使分からない僕が分かる為のメモ

f:id:OSiri_blog:20160817000621p:plain

(前語り)
堕天使組みました。

(本題)
最近、遊戯から離れてて新規カードの予習もしていなく、予備知識0の状態から堕天使組んだのでメモ代わりにここ使います。

f:id:OSiri_blog:20160813234800j:plainf:id:OSiri_blog:20160813232644j:plain


使えそうな新規堕天使フォロワーの効果はこんな感じ。

新規はフォロワーだけでなく、スペルもありけり。


f:id:OSiri_blog:20160813234538j:plain


新規スペルはどれもそこそこ強い。

罠はどちらも対象を取らない効果なのが良いですな。


(堕天使の共通効果について)

ルシフェル以外の新規堕天使が持つ共通効果

1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。

その魔法・罠カードの効果を適用する。
その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

は書いてある通り墓地の魔法罠をコピって使える効果ですがこれ魔法罠のコスト踏み倒せるらしいっすね。

ダイヤモンドガイで考えたら同じ理屈なので納得ですがこれはお強い。

余談ですが、共通効果で戒壇コピってスペルビアを蘇生すると魔法罠をデッキに戻す処理が入るのでタイミングを逃しフォロワーを蘇生することは出来ないようです。


(相性のいいカードとかその他堕天使)

デッキに入りそうなカードとかちょっとネタ寄りなカードとか知ってる分だけ書きます。

随時更新


その他堕天使

「堕天使ナース-レフィキュル」☆4

1400/600

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手のライフポイントが回復する効果は、相手のライフポイントにダメージを与える効果になる。

弱そう(弱い)


「堕天使マリー」☆5

1700/1200

このカードが墓地に存在する場合、自分のスタンバイフェイズ時に1度だけ、自分は200ライフポイント回復する。

弱い(弱い)


「堕天使ゼラート」☆8

2800/2300

自分の墓地に闇属性モンスターが4種類以上存在する場合、このカードは闇属性モンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。
(1):手札から闇属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
相手フィールドのモンスターを全て破壊する。
(2):このカードの(1)の効果を発動したターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを破壊する。

堕天使☆8闇属性でイシュタムトレイン誘惑どれにも対応is good

効果悪くないので余裕で採用圏内ですよ神


「堕天使アスモディウス」☆8

3000/2500

このカードはデッキ・墓地からの特殊召喚はできない。
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
デッキから天使族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):自分フィールドのこのカードが破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
自分フィールドに「アスモトークン」(天使族・闇・星5・攻1800/守1300)1体と、「ディウストークン」(天使族・闇・星3・攻/守1200)1体を特殊召喚する。
「アスモトークン」は効果では破壊されない。
「ディウストークン」は戦闘では破壊されない。

個人的に効果は強い、と思う。ただデッキ墓地から特殊召喚できないせいでへカテリスヴァルハラセットが必要になりそうで嫌。

「堕天使ディザイア」☆10
3000/2800

このカードは特殊召喚できない。
このカードは天使族モンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができる。
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時にこのカードの攻撃力を1000ポイントダウンし、相手フィールド上に存在するモンスター1体を墓地へ送る事ができる。

特殊召喚できない。重い


その他フォロワー


クリバンデッド

墓地に堕天使落としながら魔法罠をサルベージできる可能性を秘めている悪魔族闇属性モンスター。

相性は良さそうだが、如何せん遅いわ。


浮幽さくら

エクストラの枠が空いてるので採用圏内。

サイドに忍ばせる。


虚無魔人

クリスティアと同じ役割を果たすできます。

こっちは闇誘のコストになれます。

スペルビア堕天使蘇生でスペルビアリリースして虚無で堕天使罠構えてたらそこそこ強そう。


イデアエイドス

虚無クリスティアを出しやすくなります。

召喚権は余るのでええかなと。

エイドス烈旋の出張はわりとあり。


ダーク・アームド・ドラゴン

闇属性なのであり。

効果のコスト重そうではある。


闇の誘惑、ごーどん、トレイン、成金

ドロソ


帝王の烈旋

虚無やクリスティアと相性が良い。

相手のフォロワー処理しながら特殊召喚を封じれる。

レベル6のアムドゥスキアも相性悪くない。


埋葬されし生贄

烈旋と似たような役割だがこちらは1枚で最上級が出せるのでクリスティアの隣にモンスターを残しやすくなります。


リビングデッドの呼び声

クリスティアスペルビア蘇生して色々できる強い。


闇のデッキ破壊ウイルス

割とコストを用意しやすい。

しかし、堕天使は場に残しておきたいので気持ちよくコストとして使えるのはスペルビア

くらいかな


プレイメモ


手抹うつ直前までセットしない


(あとがき)

メモがわりなので文がイカレてます